ぽれぽれ

おもに日記、イラストなど。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

慶次の面白いお話 

2008/12/16
Tue. 21:57

今日は朝っぱらから本を読んでいました。

「前田慶次」という本です。

そこで開いたページ、それは・・・?


「慶次、インチキ占い師をやりこめる」


気になる方は追記へ!!(^O^)/

ある所に、よく当たると評判の占い師がおりました。
その情報を聞いた慶次は、
「俺も占ってもらおう」
と、その占い師のところまで行きます。

慶次の話した悩みは
「俺には3人の子供がいる。しかし、長男は病に伏せ、どんな薬も効果がない。次男は主の勘気で、禄はすべて取り上げられた。末っ子の女の子は、家を出たきり帰ってこない。こんなにも不幸が訪れる俺は、いったいどうすればよいのだろう?」

占い師は、
「長男には良い医者を。次男はのちに勘気が解けます。娘も100日たてば、元気に帰ってくるでしょう」
と、答えます。


それを聞いた慶次はフフフッと笑み、

「なんだって?俺には子どもなんかいないぞ?おまえはよく当たる占い師なんだそうだが、いもしない子供のことをなぜ占えるのじゃ?」

と、その占い師を懲らしめたといいます。






いかにも慶次らしい逸話でとっても愉快な気持ちで学校へ向かいました。
さて、明日も慶次の逸話で良い朝を迎えようではないかwwwww

スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

たいへん、面白い話だと感心しました。
その本、読んでみたいです。
「花の慶次」と「一夢庵風流記」を読んだ程度の知識しかないもので・・・

ビリキナータ #- | URL | 2009/08/11 22:06 * edit *

はじめまして
コメントありがとうございます
遅くなって申し訳ない…

花の慶次はまだ全巻読んでいませんが一夢庵風流記、私も読みました^^
「前田慶次ー天下一の傾奇者」
という本です。
リンクに桜子お勧めの本とあるので、表紙がどんなのかとかの参考にしていただけたらなあと思います^^

桜子 #- | URL | 2009/08/15 22:40 * edit *

「前田慶次ー天下一の傾奇者」
入手できました!
街中の本屋を何軒か探してみましたが、置いておらず、
なんと、近所のローソンで発見しまして…。
今、読んでる最中であります。

ビリキナータ #- | URL | 2009/09/15 23:18 * edit *

こんにちは!
そうですか!入手されたのですね!おめでとうございます^^
しかもローソンですか!以外(!笑)
慶次の逸話がたくさん記されていて、私もとても面白いなあと思いながら読んでいました。
ぜひ、感想をブログにUPしてください^^
見に行かせていただきますのでw

桜子 #- | URL | 2009/09/17 21:36 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://umeaoi133.blog14.fc2.com/tb.php/18-9bf0e284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。