ぽれぽれ

おもに日記、イラストなど。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ひこうき雲 

2013/06/01
Sat. 00:09

120130531.jpg

お久しぶりです。
前回は短い文章で終わってしまってすみません(>_<)
だいぶ落ち着いてきましたので、更新したいと思います。
今回は、続きを読む欄に内容を載せておきます。
少々重い内容かもしれません。
ご理解いただける方は、お進みください。



今月、私は生まれて初めて大切な人というのを失いました。
今回UPしたイラストからご想像できるかもしれません。
なくなる数日前、元気だったその人にギュッと手を握ってもらったのをずっと覚えています。
むくみのせいもあり、しわだらけの手がつるんとしていて、きれいな手だなぁと思いました。
生前、近くにいるにも関わらず、ろくに話もしませんでした。
一緒に写真取ればよかったなぁとか、尺八教えてもらえばよかったなぁとか、
たくさんの思いがこみ上げて来ました。

夜になると家族のこと、大学のことなど、どっと不安がこみ上げてきて、
3時過ぎても寝れなかった日もありました。

そんな不安をぼそっと呟くと、普段連絡を取らない知人からも
「大丈夫か、元気出せ」
と連絡をもらいました。
不安なときに支えてもらえる友達がいるのは、
本当に素敵なことだなぁと思いました。
仲のよかった友人には直接あってもらったりして
今ではすっかり元気を取り戻して、大学に行っています。

イラストなのですが、
受験が終わってから
「拝啓 英国紳士」
という前島と祖父の話を途中まで描いていました。
その話しのワンシーンにしたい部分を描きためたイラストの中の一つです。
グッドモーニングアメリカというバインドの「ひこうき雲」という曲からイメージして描きました。

あの空の青に白く
ひこうき雲
翼の後ろ
僕はまだ追いかけて
いつかその背中を越えたいと
走り続けるよ
あの空を越えてあなたへ
伝われと
風に吹かれて
心の声で歌うよ

グッドモーニングアメリカ 「ひこうき雲」


さて、ここまで読んでくださってありがとうございました。
次回からは、明るいブログを書いていきたいなと思います(^^)

拍手ありがとうございました!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/08 20:44 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://umeaoi133.blog14.fc2.com/tb.php/815-b01915f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。